オープンキャンパスに行こう!
資料請求
アクセス・お問合せ先

栄養士学科

最短2年間で国家資格栄養士免許を取得し、食と医療をつなぐ栄養士を目指し実践的に学びます。

― 栄養士学科の特色 ―

1.「調理ができる栄養士」を目指す


包丁の研ぎ方から食材の切り方、扱い方まで、
包丁の使い方を専門調理師・調理師学科の
職員が指導し、実践で活躍できる
「調理ができる栄養士」を目指します。

2.実践力を高める給食管理校内実習


授業の一環として全学科で給食制度を
取り入れているため、1年次では
給食を「作る」実習を、2年次では
献立作成から調理・配食・片付けまでを行う
「給食管理」の校内実習ができ、
実践力を高めます。

3.充実の一般教養科目で人間性あふれる栄養士に


一般教養科目を規定よりも多く学び、
栄養士として必要な教養の基礎を身につけます。また、教養科目の取得単位を生かし
大学への編入学を目指すこともできます。

栄養士学科

定員40名(男女):栄養士免許取得・製菓衛生師国家試験 受験資格取得(希望者)

時代の移り変わり、新しい流行、生活習慣の変化。
食育や産地地消の「安全でおいしいものを」という意識が当たり前になった今、「食事で人を治す」という次のステップに進もうとしています。人の体の状態にあった食事を考え、おいしさと、安全と、そして健康を提供できる。私たちが育てるのは、食と医療の架け橋となれる栄養士です。

目指せる資格

  • 栄養士免許(国家資格)
  • 製菓衛生師国家試験受験資格(希望者のみ)
  • 食育栄養インストラクター(実力認定試験成績上位者)

主な就職先

病院 / 給食委託会社 / 介護福祉施設 / 保育園 / 学校 / 食品会社 など

時間割例(前期)

1年次


1食品衛生学給食管理心理学給食管理
解剖生理学
2食品学総論
社会学栄養学総論
保健体育演習公衆衛生学
3基礎学力
調理学実習
保健体育
生化学英語
4情報数学調理学栄養学総論
割合図


 栄養学総論
栄養の概念から消化・吸収・代謝といった人体の働き、栄養素の機能など、栄養の役割について学びます。

 給食管理
献立作成、食品管理、調理の作業手順や作業管理など、給食の運営に必要な業務について学び、給食の運営を総合的に理解します。



2年次


1調理学実習学
社会学実践栄養学
食品学実験
/生化学実験
公衆衛生学
2統計学
栄養指導論
解剖生理学
英語
3カウンセリング概論
栄養指導論実習
調理技術
運動生理学
臨床栄養学実習
/実践栄養学実習
4国文学
食品加工学
経営学
割合図


 生化学実験
ビタミンなどの栄養素及び細胞の特性を実験を通して学びます。

 解剖生理学実験
座学で学んだ人体の構造や仕組みを、実験を通して学び、理解を深めます。



特色あるカリキュラム

栄養士としての応用力を高める授業

実習

生化学実験、食品学実験、解剖生理学実験など、1年次に座学で学んだ知識を、実験を通して理解を深めていきます。

Wスクールで国家資格「製菓衛生師」を目指す

栄養士学科と通信課程製菓パン学科を同時にぶことができます(希望者のみ)。製菓パンの知識や基本技術を学ぶことで、アレルギーに対応したおやつや食事のパンなど、手作りのお菓子やパンが提供できる栄養士を目指せます。


授業風景